« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月12日 (火)

ショートショートフィルムフェスティバル& アジア2008

ショートショートフィルムフェスティバル&<br />
 アジア2008
長いな、タイトル。

試写会に行ってきました。
世界各国の「ショートフィルム」の中から選りすぐりの作品を上映する、短編映画祭です。
数年前に存在を知ったのですが、観たのは初めて。
もう10年にもなる映画祭だそうです。
今日の試写会は4分の作品から、32分の作品まで、計6本。
好みもあるだろうし、数分の短い作品なので解釈も人それぞれ…そんな他の映画ではない雰囲気が良かったです。ワクワクしっぱなしでした。ワクワクという表現にそぐわない、重いものが多かったけど(笑)
限られた短い尺の中で、何をテーマに、何を伝えたいのか、こういった事を考えたり、感想を述べ合って楽しめる映画祭だと思います。
今日の試写会にはなかった作品がまだまだあるので、上映開始したら行きたいな。
でも期間が1週間(・・;)見逃すな、きっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土)

香港日記3

つーかお盆休みです!お盆休み!

今日から17日までです!

長すぎでしょ?

正社員ならウキウキでしょうが、

パートの私は給料に響くので微妙。

といいつつ解放感いっぱいですhappy02

仕事忘れてのんびりするぞー!

(香港で散財したため引きこもり休暇)

休み明け後、社会復帰できるかどうか

自信ありませんが(笑)

  

  

香港の日々も忘れつつありますが、

旦那さんの不良っぷりをngdangerbleah

★1日目夕食

200806272157000 ←暗くてわかりにくいけど、

餡かけチャーハン。

200806272135000 ←香港ビール

あ、コレは私だけ。

  

  

    

  

200806272158000200806272200000 ←動物のカタチした

可愛い飲茶。

ビールの次に来たんやけど、

ビジュアルだけで注文したら

4個中3つが餡子やったsweat02

ビールの次にスイーツって・・・・変な日本人やろな(笑)

★2日目朝食

お次は日本にもある本場「糖朝shine

200806280941001 ←腸粉(チョウフン)

「腸」は筒状に丸められた形が

腸に似てるから、

「粉」は挽いた米で作ったもの、だって。

中にはプリッツプリのエビが入ってて、

コレがウマかった~

200806280944001 ←糖朝といえばお粥!

といっても肉系の濃い~具材が

いっぱいありました。

若干胃がもたれてきてたので

魚とネギと生姜のお粥を。

あっさりしててスルスルいけちゃいました。

200806280953000 ←忘れちゃいかんのが

マンゴープリン♪

こっちの糖朝より

濃厚で美味しかったような・・・・

場所効果か?(笑) 

  

★2日目昼食

200806281539000 ←油に疲れ

ごく普通のサンドウィッチ。

2泊やのにね。

私も軟弱な胃になったもんですcoldsweats01

  

  

 

★2日目夕食   

200806282243001小籠包

ジューシーで最高heart01

200806282245000 ←油でキラキラshineした

かたやきそば。

  

  

  

  

200806282301000 ←油でキラキラshineした

高級チャーハン。

なぜ「高級」とつくのかは

わかりませんが、そういう名称でした。

ちなみにお値段は普通でした。

200806282234000_2 ←青島ビール。

あ、私だけ。

  

  

  

  

ガッツリ「中華!!」てのは2食でしたが、

クローン患者さんとしては十分な不良量を食べました。

私まで「もうしばらくいらん~sad」てな気分になりました。

でも今書いててめっちゃ食べたくなってきましたけど(笑)

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月 1日 (金)

話は変わりますが

久々にクローン病について。

発症して2年半が過ぎ、
あの時は『難病』て響きにこの世の終わりかのような気持ちになりましたが、旦那さんは王将の餃子を食してもピンピンしております。

この病気は治ることなく、調子の良い時と悪い時を繰り返す
・・・とされていますが、多少の不調や違和感を感じることは何度かあったけど、入院することもなく、痩せてゆくこともなく、とにかく限りなく健常者に近い難病患者だと思います。

『レミケード』様様のおかげだろうな。
2ヶ月に一回の投与を、もう何回受けたかな?
10回は受けたかな?
はじめは発ガン性や、だんだん効き目が弱くなるやらで、「最後の手段に取っておいたら?」と反対してた私も、今はやって良かったと思ってます。
先日、2年ぶりの造影をしました。
レミケードしたら狭窄箇所が収縮して、さらに狭まるとか聞いてたし、レミケードに甘えて食生活も荒れてたから心配しててんけど、炎症はほとんどなくなり、狭窄の悪化も全くなく、先生もびっくりの結果だったそうですo(^∇^o)(o^∇^)o
近頃は運動も初め、それを医師に伝えると、「前の病院(退院後、専門医のいる病院に通院中)からカルテや資料取り寄せようかな」とノリノリだったそうです。

今元気だし、「難病?治ったんじゃないの?」なんて勘違い起こしちゃいそうやけど、あんまり調子に乗ったらアカンね。いや、十分乗ってるか(@゜▽゜@)
※不良っぷりは、次回「香港日記」にて。
効き目がいつ落ちてくるかはドキドキやけどね(・・;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »